ビートレーディング

ビートレーディングは個人事業主にもオススメ!即日対応・2社間ファクタリングも可能

ビートレーディング個人事業主

ファクタリングで資金調達を考えいてる個人事業主には、「ビートレーディング」がオススメです!

個人事業主向けのファクタリング会社やオンラインサービスは増えていますが、創業年数が浅く、本当に信用できるか不安に感じる人もいるのではないでしょうか。

ビートレーディングは、独立系ファクタリング会社の中でも老舗で、少額・個人事業主の買取実績も豊富です。

審査通過率も高く、急ぎの案件にも対応できるので、相見積もりを取るならとりあえず入れておきたいファクタリング会社です。

ビートレーディングが個人事業主にオススメな5つの理由

ファクタリングでの資金調達を考えている個人事業主に、ビートレーディングがオススメな理由は以下の通りです。

個人事業主の買取実績が豊富

ファクタリング会社には、個人事業主も利用OKの所と、利用不可の所があります。

また公式サイトで利用OKとなっていても、実は利用金額など様々な制限がついていて、審査になかなか通らない会社もあります。

なので、個人事業主がファクタリングを利用するなら、実際に個人事業主の買取実績が豊富なファクタリング会社がオススメです。

ビートレーディングは個人事業主からの買取実績も豊富なので、審査に通る可能性があります。

個人事業主でも2社間ファクタリング可能

相手先企業に知られる事なくファクタリング利用をできる「2社間ファクタリング」という契約方法が人気ですが、個人事業主は利用できない場合も多いです。

多くのファクタリング会社では、2社間ファクタリングには債権譲渡登記が必須とされており、個人事業主は登記ができない事を理由に断られてしまうケースがあるのです。

ビートレーディングでは原則登記不要となっており、個人事業主でも2社間ファクタリングを利用できる可能性があります。

利用金額に制限がない

ファクタリング会社ごとに、買取可能な売掛債権の金額の上限・下限が定められています。

しかし、個人事業主は事業規模が小さいため、売掛金が少額すぎて利用できない場合も多いですよね。

ビートレーディングでは、買取金額の上限・下限が定められておらず、利用金額に制限がありません。下は10万円〜上は7億円まで買取実績があります。

審査通過率98%

「ファクタリングを利用したいけれど、審査に通るか不安」という個人事業主は多いのではないでしょうか。

ビートレーディングはスタッフの柔軟な対応力にも定評があり、公式サイトによると審査通過率は98%です。

赤字経営・税金滞納・融資に落ちた場合も利用できます。

最短即日!急ぎの案件にも対応できる

ビートレーディングでは最短30分のスピード審査となっており、15時までに契約を完了できれば即日入金も可能です。

急いで資金調達したい個人事業主にも、ビートレーディングはオススメです。

ビートレーディングで審査落ちする個人事業主とは?

審査通過率の高いビートレーディングですが、それでも審査落ちしてしまうのはどういったケースでしょうか?

ビートレーディングを利用できない個人事業主は以下の通りです。

  • 取引で書類のやりとりをしていない
  • 現金主義
  • 確定申告をしていない
  • 取引相手が個人または個人事業主
  • 売掛先が経営不振
  • 売掛先との取引歴が短い

上記に当てはまる場合、審査落ちする可能性があります。

取引で書類のやりとりをしていない

ビートレーディングでは、売掛債権が架空のものではなく、本当に発生している事を確認できる書類(請求書など)を提出する必要があります。

さらに追加で、取引を確認できる書類(契約書・発注書・納品書など)を求められる場合もあります。

しかし、取引で書類を交わしていない場合、ビートレーディングに売掛金の発生を証明する事ができず、審査落ちする可能性があります。

現金主義

ビートレーディングでは、売掛先との過去の取引履歴を通帳で確認しますが、現金主義の場合、確認する事ができません。

確定申告をしていない

個人事業主は法人と違い、ファクタリング会社が事業の実態を把握しにくくなっています。

事業資金と生活資金の違いが曖昧で、売掛金が本当に事業に使われるか?といった懸念が持たれています。

確定申告書や青色申告決算書を提出することで、真面目に事業を営んでいる事を証明できますが、確定申告をしていない場合はその証明ができないため審査落ちする可能性があります。

取引相手が個人または個人事業主

ビートレーディングでは、取引先が個人または個人事業主の売掛債権は買取不可となっています。

売掛先が経営不振

売掛先の経営状態が悪い場合、買い取った債権の未回収リスクが高いと判断され、審査落ちする可能性があります。

  • 大幅な赤字経営が続いている
  • 過去に売掛金の支払い遅延が起きている
  • 不渡りを出している
  • 債務整理中

売掛先の企業が上記のような状態の場合、審査落ちする可能性があります。

売掛先との取引歴が短い

ビートレーディング公式サイトによると、個人事業主の審査ではとくに「取引の継続性」を見られるそうです。

定期的に売掛金が発生するような契約になっていたり、何年も取引を続けている企業であれば、買い取った売掛金が問題なく支払われると予想されるからです。

  • 初めての取引先
  • 取引を始めて間もない取引先
  • まだ数回しか取引をしていない取引先

上記の場合は、信頼性の問題から審査落ちする可能性があります。

個人事業主がビートレーディングを利用するのに必要な書類

ビートレーディングの利用で必要となる書類は下記の通りです。

審査に必要な書類

  • 通帳(売掛金が入金予定のもの。3ヶ月分)
  • 請求書
  • 申込書 など

審査に必要な書類は、ヒアリングの後にアナウンスがあります。

申込書はビートレーディングからメールで送られてくるものを使うか、公式サイトからダウンロードすることもできます。

契約に必要な書類

  • 顔つきの身分証明書
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 実印 など

契約に必要な書類は、見積もり提示後にアナウンスされます。

案件により必要な可能性のある書類

  • 確定申告2〜3期分
  • 青色申告決算書
  • 納税証明書 など

ただし、条件により、さらに追加書類が必要な場合もあります。

ファクタリングで資金調達を考えているならビートレーディングはオススメ

ファクタリングで資金調達を考えているならビートレーディングはオススメです。

  • 個人事業主の買取実績が豊富
  • 個人事業主でも2社間ファクタリング可能
  • 利用金額に制限がない
  • 審査通過率98%
  • 最短即日!急ぎの案件にも対応できる

見積もりは無料なので、まずは申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事
ビートレーディング
ビートレーディングで最短・即日資金化する方法!必要書類や条件まとめ

「今日、明日にも、まとまった資金が必要になった!」という時、売掛金を現金化できるファクタリングは便利ですよね。 即日入金できるファクタリング会社を探しているなら、ビートレーディングはオススメです! 中 ...

続きを見る

-ビートレーディング